SEKAI NO OWARI「サザンカ」が教えてくれた困難に打ち勝って花を咲かせること

マインド

立冬がやってきました。
11月ですが、暦の上ではもう冬の訪れ。

北海道では先週初雪が見られ
本州でもぐんと寒くなってきましたね。

そんな冬の寒さでもたくましく咲く
花があります。それは

「サザンカ」

さざんか さざんか さいたみち
たきびだ たきびだ おちばたき
あたろうか あたろうよ
しもやけおててが もうかゆい

昔聴いた童謡「たきび」を思い出して
ふわっと温かい気持ちになりました。

たきび

そんな寒い冬の日でも、ピンク色の
綺麗な花を咲かせるサザンカ。

花言葉は「困難に打ち勝つ」

なんです。

色々と調べているうちに
SEKAI NO OWARIにも「サザンカ」
の曲があることを知って見てみました。

SEKAI NO OWARI「サザンカ」

YouTubeを見終わったとき
涙が出てきて、同時に胸の中が
ほかほか温かくなりました。

そして

花言葉のように「サザンカ」の
歌詞やMVから

「困難に打ち勝って花を咲かせる」

そんな大切さを学びました。

SEKAI NO OWARI「サザンカ」のストーリー

4月。
仲がいい二人の兄弟が温かいお茶漬けを
頬張るシーンからはじまります。

弟は美術を学ぶ受験生

いつもは仲良くごはんを食べ
笑い合う二人も

次第に受験期のぴりぴりとした空気が
立ち込めるようになってきます。

7月。
がんばっているのに上手くいかず
部屋にこもる弟に
兄は焼きおにぎりを置いてその場を
そっと離れていく…

11月。
シチューのいい香りが温かい日。
ソファで寝てしまった弟に
ふわりと毛布がかかる。

2月。
そろそろ大詰めの時。
「夢を追う君へ」
そんな思いを込め作ったとんかつ。

でも
投げ飛ばされてしまいます。

どうにもならない気持ち
不安でつぶれそうな気持ち
進路が見えないかもしれない焦り

きっと兄ちゃんの気持ちには
気づいているのに
素直になれない気持ち

色々なことが押し寄せて
こぼれ落ちてしまったごはん。

でも兄は知っている。

「弟が日々歩んできた道のり」を。

それから季節は移ろい
弟の展覧会に足を踏み入れた兄。

手を振り微笑む弟。
その後ろには

「後悔」

そう書かれたタイトル。
いつかのとんかつが描かれていました。

その最後に目頭が熱くなりました。

兄の優しさを受け取れなかった後悔。

それが弟の胸の中にずっと残って
いたんですね。

でもその絵が一番輝いていて
弟の原動力になっていたこと。

諦めずに立ち向かって
展覧会でにこやかな笑顔を見せられた
その日、きっとその「後悔」は
晴らされたのではと思いました。

夢を追い続け
負けずに立ち向かった弟の
笑顔とその絵を見て
きっと兄も心が軽くなったはずです。

長く辛いトンネルの中、素直になれなかった

今から10年くらい前、高校生の私にも
叶えたい夢がありました。

それは

「日本語教師になること」

でも道のりは長いものでした。

私は高校2年の頃
小さな英語圏の島に行き
ホームステイをしました。

英語もままならず、伝えたいことが
全く伝わらない。

でもホストファミリーは
日本語、日本のことを知ろうと
歩み寄ってくれた…それがうれしくて
もっと彼らに応えられたら
そう思いました。

帰国してから、本やネットで調べて
知ったのが「日本語教師」
日本語を外国人に教えるプロです。

さっそくどうなれるか調べたり
担任に相談したりしました。

すると
2年の担任はこう言い捨てました。

「日本語教師?やめとけ。
給料と労働が見合ってない。
なれたとしても最初は非常勤だぞ。
食べていくのは辛いんだ。」

私が母子家庭と知っている上での
発言ではあったとは思うのですが
見つけた夢をバカにされたみたいで

結構長い間
その言葉を引きずっていました。

3年になってからも

その時の担任には
「この大学はどうだ。気候もいいし
食べ物も美味しいらしいぞ。」

と、地方の国公立大学を
勧められました。

ふざけんじゃないと思いました。
(2年の担任の方がまだよかった…)

そして
3年の秋。

やっぱり諦めきれなくて
担任たちの言うことは振り切り
自宅から電車とバスで2時間の
外国語大学に行きました。私立です。

そして
紆余曲折しながら
なんとか卒業して他の仕事をしたのち
2016年に日本語教師になりました。

でも
そこからが戦いでした。

2年の頃の担任が言ってたのは

本当だった…!
最初は非常勤できつすぎました。


9:00から12:00まで
昼はさんで
13:15から16:20まで
それから
17:00から21:00まで本屋でバイト。

帰ったら教案書いて倒れるように寝る。
終わらないこともありました。

パソコンに向かって
書いては消し書いては消し。

いい例文が思いつかなかったり
授業のイメージができなかったり…

MVの中で
弟が絵を思うような絵を描けず
紙を丸めて投げてつけていた
気持ちにとても似ていました。

行き詰まってどうしようもできず
袋小路。そんな感じ。

そんなのが毎日5日続いて
土日の休日も勉強と準備。
気が休まることはありませんでした。

追い打ちをかけるように
担当していたクラスは荒れ放題。

1年目で20代も前半の当時。
学生たちにはなめられて
ほぼ寝ていたり、しゃべりだしたり。

そんな状況に挫けそうだったし
日本語教師になって
日本のことをたくさん伝えたい
その夢を早々に放り出しそうでした。

でも
やめずになんとか現在まで
続けて本業として4年になりました。

実は
その裏には母の存在がありました。

「やめたくなったらやめればいいんだよ」

母は長いトンネルで、もがき続けていた
私に一筋の光をさしてくれた気がします。

そしていつでも
温かいごはんを作ってくれました。

でも時には
授業が上手くできなかったとき
学生と対立してしまってイライラしてたとき

うるさい
ごはんいらない
もう寝るわ

そうやって
仕事で帰ってくるなり
自分の部屋にこもって
母に冷たく当たってしまうことも
ありました。

お風呂に浸かりながら
嫌な言い方しちゃったな…
そう思いつつも素直になれなかった。

ごめんね。
ありがとう。そう思っていたのに。

だから次第に

「母の支えてくれる気持ちに応えたい」

きっと私もそれが続ける意味に
なっていたんだと思いました。

こつこつは困難に打ち勝てる

そうやって、4年間
挫けそうになりながらも少しずつ
進んできました。

毎日は亀の歩みかもしれないけど
少しずつ積み上げることで
自信を持てるようになったし
結果を出せるようになってきました。

現在は学校を退職して
フリーランスとして日本語を
教えるようになりました。

今までの授業での
たくさんのトライアンドエラーが
糧になっていると思えます。

そして
2019年からネットビジネスを
新たに始めました。

ブログやTwitterをやる中で
成功している人を見ていると

もれなく

「諦めずこつこつ継続できる人」

だと感じます。

ブログやネットビジネスなどの副業を
始める人が近年増えたものの

株式会社GVの2019年の
副業での収入調査によると

1万円未満…49.1%
1万円〜3万円…29.1%
3万円〜5万円…6.7%
5万円〜8万円…3.3%
10万円〜15万円…5%
20万円〜30万円…3.3%
30万円以上…3.5%

そして
副業歴を見てみると

半年未満…35.8%
半年〜1年…18.3%
1年〜3年…28.3%
3年〜5年…7.5%
5年〜10年…5.2%
10年以上…4.9%

だそうです。

ここからわかるのは

・全体のうち半数は1万円稼げていない
3万円以上稼げば上位約20%に位置する

・約8割は副業3年未満
長期で続けている人は少ない

ということです。

3年以上続けている人が17.6%とは驚きでした。

それだけ副業で継続して取り組み
結果を出す難しさがこの結果からわかります。

しかし
正しい方向で少しずつ努力すれば
道は開かれていく…そう思っています。

私は一度ネットビジネスで
挫折を経験しています。

それは
初心者には発信できることなんて
ないだろう…と自信がなくなってしまったから。

(その時の気持ちは別の記事に↓)

初心者だから…は損!ネットビジネス初心者でも情報発信をしてもいい理由3つ
こんにちは。あおです。 今回は 「ネットビジネス初心者が情報発信をしてもいいのか」 ということについて話したいと思います。 早速ですが、私の答えはイエスです。 でも、私もネットビジネスに出会ってから1年くらいの...

自信がなくなって
継続することもできなくなった。
情けなかったです。

だけど
ネットビジネスの先生に出会い
少しずつ去年とは違う感覚が芽生えています。

初心者でも、発信できることがあるし
こつこつがんばろうという気持ちになれたこと。

現在は
魅力的なコンテンツを作るために
ネットビジネスの基礎である

・コピーライティング
・マーケティング
・ビジネスマインド

この3つを育児と本業の傍ら
少しずつ学んでいます。

自分にもできることがある

そう思えるようになった
それだけで、不思議とやる気が
出てきて楽しくなってきています。

今は収入も1万円未満
副業歴も2年で実績というとまだまだですが
自分の成長が楽しみになるくらい
今までの自分とは違う自分になりました。

「こつこつと継続」

これが本当に大変なことですが
それができるようになれば
どんな困難でも立ち向かえる気がします。

今ネットビジネスをやってみたいあなた
最近始めたあなた
ぜひ私とがんばっていきましょうね。

冬の厳しい寒さにも耐え綺麗な花を咲かせる「サザンカ」のように。

そして「サザンカ」の弟のように最後、笑えますように。

それでは今回はこの辺で。

ps.

サザンカと椿って似てませんか…実は同じだと思ってました(笑)

花びらが散るのがサザンカ
花首から落ちるのが椿

咲く時期が10月〜12月がサザンカ
12月〜4月が椿

葉っぱがギザギザなのがサザンカ
丸に近いのが椿

というような違いがあるそうです。
花を知るって面白い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました