ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm JAPAN TOUR ワンオクライブから学ぶ成功する人の考え方

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。しゅくるです。

さっそくですが、みなさんは日本のロックバンド「ONE OK ROCK」をご存知でしょうか。ワンオクとの愛称で呼ばれる4人組ロックバンドです。

2005年の結成から今年で14年…日本を代表するロックバンドとなり、最近は当初の曲調から変わったことや、英語の歌詞が増えてきたこともあり、日本のみならず、世界を股にかけるバンドへと成長しました。

そんな彼らのライブに、昨日3年弱ぶりに行ってきました。今回はそのライブのレポートと尊敬するワンオクのライブから感じた「彼らが成功した理由」について自分なりの考えを書きたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Eye of the Storm (通常盤 ) [ ONE OK ROCK ]
価格:3017円(税込、送料無料) (2019/12/21時点)

 

スポンサーリンク

成功する人の考え方とは

人生において成功するには5つの大切なことがあると思います。それぞれ、特にその大切なことに関係するワンオクの歌とボーカルのTAKAの言葉を紹介しながら、お伝えしたいと思います。

自分はできると信じること -Giants-

ONE OK ROCK–Giants【歌詞・和訳付き】Lyrics

息の長いアーティストや稼いでいる人、英語がペラペラな人…誰でもいいです。自分の尊敬している成功した人を思い出してみてください。彼らがやっていることはひとつ。「自分の可能性を信じて続ける」ことです。

多くの人は結果が出ない、目に見えないと諦めてしまいますよね。ブログを書くことも、英語の勉強も、ダイエットも。それらに共通して必要なのは、継続して少しずつでも頑張り続ける気持ちです。

結果が出ないと「自分はできないんだ」そう感じるかもしれないけれど、少しずつ進めばいい。そして、「自分はできるんだ」とたとえ根拠がなくても信じる気持ち。その気持ちから、挑戦は始まっていくのだと思います。

We can be giants giants
(僕たちは偉大になれる)
光り輝く栄光の場所

参考:https://sp.uta-net.com/

「できることを信じて積み重ねてきたからこそ、日本のファンを始めとして今では世界でも自分たちの音楽を聞いてくれる人がいる」そうTAKAも言っていました。

偉大な存在になれる、栄光の場所に立つためのはじめの一歩が「自分を信じること」なのです。

今ある時間を大切にすること -wasted night-

ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO]

「時間」それは、一人一人に与えられた平等なもの。偉大なスターでもサラリーマンでも学生でも主婦でも誰もが同じ24時間。その時間を今日も大切に過ごせたでしょうか。

「明日で突然自分の人生の幕が下りるかもしれない。」そんなことを日々の生活の中で実感することはあまりないかもしれません。かく言う私もその一人で、明日も明後日も来週も人生がずっと続いていくと無条件に思っている。でも、いつか必ず終わりがやってくる。

Don’t be afraid to dive
(飛び込むことを恐れるな)
Be afraid that you didn’t try
(何もしようとしなかったことを恐れよう)
These moments remind us why
(これらの瞬間が、僕らに理由を思い出させる)
We’re here, we’re so alive
(僕らはここにいる、僕らはだから生きている)

参考:https://sp.uta-net.com/

何もせずにただ過ごしたwasted night=浪費してしまった数多の夜。飛び込むことを恐れるよりも、何もせず無駄に過ごした時間のほうが何倍も恐ろしいことを歌っています。

‘cause by this time tomorrow
(明日のこの時間まで)
We’ll be talking about tonight
(僕らは今夜のことを話しているはずだから)
Keep doing what we want we want we want
(したいことをやり続けよう、僕らが、僕らがしたいことを)
No more wasted nights
(無駄な夜は、もういらない)

参考:https://sp.uta-net.com/

「無駄な夜はもういらない」一瞬たりとも立ち止まってくよくよしている暇はない…自分の意志でしたいことをやり続ける強い気持ちを感じるフレーズです。

この曲はライブの最後の曲でした。TAKAの「この夜を挑戦の最初の夜にしてやろう」その言葉と力強い歌い方に勇気をもらいました。

前向きに過ごすこと -be the light-

ONE OK ROCK – Be the light [Official Music Video / English subtitles]

「僕たちにできることをしていく」この曲は2011年の東日本大震災をきっかけに作った曲だと言われています。

「世界には今この瞬間にも貧困・戦争・災害に苦しんでいる人がいる。でも一人一人の小さな光が集まれば明けない夜はない」

TAKAが毎回のライブで伝え続けてきていることです。一人一人の力は微々たるものかもしれない。でも集まれば大きな力になり、必ずや希望が見える。傷は癒えることはないし、苦しい思い出は消えることはない。でも毎日は今日も続く。「前を向いて進もう」人は誰でもそう思うことができるし、いつからでも起き上がれる。そう教えてくれる心の支えとなる歌です。

前向きな気持ちが明日への希望を作るというメッセージを受け取り、過ごしたいものです。

変化しつづけること -head high-

ONE OK ROCK×Power Products「Go, Vantage Point.」Honda TVCM

自分が新しいことを始めるとき、誰かに言われたことはないでしょうか。

「どうせ無理でしょ?」
「そんなのやったって何になるの?」
「難しいよね」

そんな人のことを夢を殺す人、ドリームキラーと表現することがあります。

この新しいアルバムが出た当初、ネットでは称賛する声がある一方で、「今までと曲調も雰囲気全く違うから嫌だ」「英語ばっかりで今までの尖ったロック感がない」という批判的なコメントを見ました。

ライブではその批判的な意見に対するメンバーの答えを聞けたような気がします。

No it wasn’t easy but everyday
(簡単じゃないでも毎日)
Oh I took one step closer to change
(変化へ一歩ずつ近づいた)
They didn’t wanna see me
(彼らはそんな僕を見たくなかった)
Break these chains
(彼らとの縁を切れ)
Being more than just a name and a face
(名前と顔だけじゃない存在になれ)

参考:https://sp.uta-net.com/

「バンドは生き物だ。同じことを続けていたら死んじゃうんだ」TAKAはそうため息を漏らしていました。成長するには変わり続けなければ、意味がない。同じ考えに固執するのは己の衰退と化石化につながる…

私も本業が日本語教師だけれど、iPadや電子黒板などのデジタル教材・AIを利用した教育方法を勉強している。でも中には今までのやり方のほうがいい、面倒くさいと言って学びすら知ろうとすらしない人もいることが事実。

同じ場所にとどまることは、居心地がいいかもしれないけど、それ以上の成長は見込めないと思ったほうがいい…

常にアップデートすることは、新しい考えを生み出しアーティストにとっては、新しい歌や価値を提供することにつながるということでしょう。私たちも、外野を恐れず常に学び変化することを恐れずにいるべきですね。

逃げずに己の人生を生きること -キミシダイ列車-

先程の、「変化し続けること」にはドリームキラーがつきものです。その人たちに立ち向かいどう自分の人生を生きていくのか。迷っている私たちの背中を押してくれる、そんな歌です。

こんりんざい僕は言わせぬから
「過去がこうだ!だから未来もこうさ!!」
もうくだらん これだから嫌になる
「もういいや このまま死んだって」
…って思うほどバカに生きてるから
ホラ気付けば また今日も歌ってる!!

参考:https://sp.uta-net.com/

決めつけられることなく自分の道を進んでいく。「皆さんの未来は明るいです!!」そう言って歌い出したTAKAと明るいアップテンポのメロディを紡ぐメンバー。心を突き動かされました。

ワンオクライブ セットリスト

今回のセットリストを紹介します。上で紹介した曲の他にも素晴らしい曲がたくさんあるので、ぜひ聴いてもらいたいです。下にはそれぞれの曲がどこに収録されているかアルバム名を一緒に書いておきました。

1 Eye of the storm
(Eye of the storm,2019)

2 Take to the top
(35xxxv,2015)

3 We are
(Ambitions,2017)

4 Taking off
(Ambitions,2017)

5 Re:make
(残響リファレンス,2011)

6 Can’t Wait
(Eye of the storm,2019)

7 Clock Strikes
(人生×僕= ,2013)

8 Head High
(Eye of the storm,2019)

9 Grow Old Die Young
(Eye of the storm,2019)

10 Change
(Ambitions,2017)

11 Worst in me
(Eye of the storm,2019)

12 Be the light
(人生×僕= ,2013)

13 In the stars
(Eye of the storm,2019)

14 Push Back
(Eye of the storm,2019)

15 キミシダイ列車
(残響リファレンス,2011)

16 じぶんROCK
(Nicheシンドローム,2010)

17 Giants
(Eye of the storm,2019)

18 The Beginning
(人生×僕= ,2013)

19 Mighty Long Fall
(35xxxv,2015)

20 Wasted Nights
(Eye of the storm,2019)

アンコール
21 Stand out fit in
(Eye of the storm,2019)

22 完全感覚Dreamer
(Nicheシンドローム,2010)

成功する自分をイメージして

この新しいアルバムはまさに「eye of the storm」

意味は「台風の目」

すべてをも巻き込み大きな変化をもたらす台風のように、進化を遂げていく彼らをこれからも見守り続けたいです。そして、たくさんの勇気と明るい未来への希望をくれるワンオクに感謝と尊敬の気持ちを込めて、日々過ごしたいし、自分も自分らしく成長し続けられるよう努力していきます。

みなさんの未来もきっと明るいはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました